久し振りの川越水上公園散歩…。

久し振り、川越水上公園に散歩に行ってきました。
多分、今住んでいる所に引っ越してきてから、一度も行っていないので、一年以上振りかもしれない…。


画像


新種の乗り物発見。

画像





犬かと思ったら牛だった…。ジャージー種?


画像


赤いトラックに、回転灯。消防車かと思ったら、「郵〒便」…。やられた…。




以前、近所に住んでいたときに、頻繁に行っていた時とは、明らかに違う雰囲気。
散歩やランニング、子供が遊んでるだけじゃなくなった。色々な事をしている人達がいて、見ているだけで楽しい。
池の辺のベンチで、アコーディオンを弾いている人がいた。曲は、兎も角、生で聴くととっても良い音で癒される。
出来れば、演歌でなければ…。



画像



アコーディオンの演奏をBGMに花菖蒲を観賞…。



画像


大きなアメンボが、気持ち良さそうに滑走していたけど、水鳥はいなかった…。大きなスワンだけ…。



画像



入間川の土手には、赤詰草が群生している…。



画像


プールの営業が始まるまで、あと一カ月ちょっ。暫くは静かに散歩もできなくなる…。



画像



まぁ、その頃は、暑くて、散歩なんかしていると、命の危険が…。




画像



茅萱が群生していたのは、関越に近い方…。クルマに付いてきた綿毛で繁殖したのか…。
前は、そんなに見かけなかった。


画像







樹の中には、野鳥がいっぱい…。写真じゃ分からにけど…。
人生最初のしかも鮮明に記憶にある恐怖体験は、爺ちゃんと一緒に行った、上野動物園で、烏に足を突かれた事。今思い出しても怖い。泣いている幼気な写真も…。
その後、ちょっと大きくなってから観た、ヒチコックの「鳥」と言う映画も怖かった…。
だから、鳥が沢山いると、今でもビビる…。




公園の一番奥のサッカー場の近くで、オールディズの曲で踊る、ロケンロールなグループが…。
多分ロカビリーの孫くらいの年齢。小顔にポニーテルが似合う。落下傘スカートから覗くおみ足が眩しかった。
ここだけ、アメリカングラフティーのひとコマみたいだ。
写真撮りたかったけど…。
ずっと見ていたかったというより、参加したかった。散歩の楽しみが増えた感じ。


画像




駐車場では、カルマン・ギアの整備に余念のない若者が…。
1964年式だそうです。
邪魔してごめんね…。


画像



アイボリーのめちゃめちゃお洒落なインテリアに、追加メーターに、カットオフスイッチまで。
そのギャップが、たまらなくCool。
後席にシンプソンのヘルメットも…。ドラッグレースに出るのかな…。
アイスでも奢ってあげればよかったかな…。


画像




更に駐車場の奥にはカッコ良いクルマが…。
と思ったら、僕の日野コンッテッサクーペ…。

来週も行ってみようかな…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 監督

    小顔にポニーテール&落下傘スカート。
    良いなぁ、良い!(^ω^)
    赤ジャケにグリースで固めて参加したい。
    あっ、髪の毛が少な・・・。((T_T))
    2016年06月14日 15:43
  • 高速有鉛

    監督さん めちゃめちゃ、カッコ可愛いかったですよ。
    当時物と絶対的に違うのは、お顔の小ささと、お胸の大きさ…。
    肉が付いて、髪が減る…。時の流れは残酷です…。
    2016年06月14日 19:13

この記事へのトラックバック