いつもと違った、善長寺の古代蓮…。

七月に入ったばかりなのに、悪戯に暑くて寝苦しかった土曜日の夜…。
まだ、七月二日なのに熱帯夜なんてやめてもらえませんか…。
と、ぼやいていも仕方が無いし、寝苦しくて眼が覚めてしまったので、そのままおきて、古代蓮を観に行ってきました…。



画像



毎年恒例の、川越水上公園近くの善長寺。
駐車場に着いたら、いつもとちょっと違う雰囲気。いつもはせいぜい一台いるかいないかの駐車場に、草臥れた○△T三台と、これまた草臥れた◎×#Eと、いつもの四~五倍の車が止まっていて、なんとなく嫌な予感が…。


画像



古代蓮が減っているのは、一昨年あたりから気付いていたのですが…。どうやら、目的は分かりませんが古代蓮は半分位刈ってしまったらしいです…。
古代蓮が減った分、睡蓮は増えているような気もしますが…。


画像





画像



早朝で、油断している若いママさん達は、それはそれで魅力的なのですが…。
蓮の種類とか関係なく、静寂な空気を吹き飛ばし響き渡るママさんたちの世間話と、走り周る子供達…。
静かに古代蓮を観ようと、朝の清清しい空気の中を走ってきたのに台無しです…。
しかも、大声で「一日居ても飽きないね…。」なんて親子で話してます…。




画像



「おいおい、静かにしないと蓮の花が咲く瞬間の音が聞こえないぞ…。」なんて思いながら、写真を撮って…。




画像



とは言え、あちらは、檀家信徒さんかもしれないので、ただ古代蓮を観に来ただけの物見遊山な僕は、ぐっと我慢して…。


画像





でも、蓮の花の咲く瞬間の音は兎も角、あまり煩いと、ご近所からの苦情で見学させてもらえなくなるかも…。


画像




画像





蓮だけでなく、虎の尾もひっそりと咲いてました…。
これで静かなら…。





画像




画像




怖い顔して、立っているだけでなく煩い子を注意して欲しいです…。


画像



なんか、煩くて落ち着かないので帰ろうと思ったら、山門のところにVespaが…。
このVespaが無かったら、昨年の写真の使いまわし思われてしまいそうな毎年の画一的な行動…。
来年は、違う場所行って見たい、静かなところに…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 監督

    花が咲く瞬間の音は聞いたことがありません。
    どんな音なんだろう?
    2016年07月07日 05:46
  • 高速有鉛

    監督さん 蓮の花が咲く瞬間「ぽん」と音がすると言われています…。
    2016年07月07日 08:42

この記事へのトラックバック