神亀の酒粕…。

毎年、この時期のお楽しみ、神亀の酒粕。
酒が旨いから、酒粕も旨い。

画像


そして長島屋厳選の酒粕は…。



画像




これを絞れば、更にお酒が出てくるのは間違いない…。
新酒が出来て、最初に絞るときは、毎年慎重に、出来栄えを確かめながら絞るそうです…。
そのため、酒粕には酒の素が多く残っているそうです。

そんな酒粕を仕入れられるのも、長島屋酒店と神亀酒造の信頼関係の賜物。


ひたひたの酒粕で作る甘酒は、濁り酒に近いかも…。


画像




母が元気だった頃、これで作った甘酒で、毎年酔っ払ってました…。
寒い夜には最高です…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 監督

    う~ん、これで魚を漬け込んだら美味そうっすねぇ(^^♪
    2016年12月25日 19:04
  • 高速有鉛

    監督さん 魚も旨いけど、肉もいけますよ。肉が柔らかくなる。でも、絞った液体が一番だったりしますけどね…。
    2016年12月26日 19:39

この記事へのトラックバック