日野コンテッサのドアロック…。

ドアのしまりが悪いような気がしたので、日野コンテッサのドアロックに給油してみた…。
取り敢えず、ラスペネ吹き付けたら、下から茶色い汁が流れで来たので、ちょっと焦った…。

画像




ラスペネを多めに吹きかけて見ると、さらに汁が出てくるので、パーツクリーナーに変更。
茶色い汁が治まったところで、再びラスペネを吹き付けてみると、今度は透明な汁が流れて来るようになった。
もう一回、エアーガンで掃除して、ウルトのドライルブを吹き付けて…。


画像



ストライカーも掃除して、軽く給油…。
高級感溢れる良い音で軽く閉まり、軽く開く…。
助手席側も、同様にして、作業終了。
因みに、ドライバーハズンドブックによると、ここは定期的に給油する場所らしい…。
開け閉めの回数が圧倒的に違うから、仕方無いけど、助手席側のほうが高級感のある音がする…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 監督

    ドアの閉まる音って重要ですよね。
    最近の国産車は安っぽい音ばっかり。
    なんつったってドアが薄い、薄い。
    Z3は屋根がない分の強度補強でドアが分厚いですが、コンテッサも分厚いですね。(^^♪
    2017年09月11日 10:34
  • 高速有鉛

    監督さん はい、重要かもしれませんね…。
    因みに僕のコンテッサは、ガチャってロックの音だけで閉まります。
    最近のクルマはパコって感じですかね…。
    コンテッサのドアは、薄いです。鉄板は厚いけど。
    2017年09月11日 16:32

この記事へのトラックバック