さくらモーニングクルーズVol101…。

今週も、H川女史から電話が無く、暇になってしまった日曜日、久し振りに「さくらモーニングクルーズ」に行ってきました。
会場は、いつもの権現堂さくら堤公園。
師走と言うのに、風もなく、暖かったのは、すっかり出遅れてしまったから…。



IMGP7019.JPG



Dog-walkingも気持ち良さそうです…。
そう言えば、巷では、今、巷では、「さくらモーニングクルーズ」ではなく、桜を見る会で大騒ぎ…。もうちょっと早く出てくれば流行語大賞も夢ではなかったかのような勢い。
でもね、来年の桜の咲くころにはみんなすっかり忘れちゃってるよ。シュレッダー見学に行ったセンセー方、その頃には、大塚商会にでも就職決まると良いね…。頭悪そうだから無理とは思うけど…。
今年こそは、一生懸命働いて、来年の桜を見る会に招待されるように頑張ろうって思ってたのに…。旧民主党の残党共め、もうちょっと国民の為に働け、くだらない事はいい加減やめろ!




IMGP7018.JPG


閑話休題…。
会場に着いて、二番目に目についたピカピカのCB750FB。今を遡る、およそ三十九年前、VTR250を買おうと思って、頭金握りしめ、行った近所のバイク屋に、VTの新車と同じくらいの値段で店頭にあったCB750F。何の躊躇いもなく購入した僕にとっての初めてのナナハン。
当時は、今ほどライディングスキルが無かったから重さと大きさを持て余し、上手く乗れなかった…。結局二年乗らずにGPz750Rに乗り換えた青春のほろ苦い思い出…。今乗るとどんな感じなんだろうな…。



IMGP7020.JPG


エルカミーノ?ランチェロ?あまり詳しくないから良く分からないけど、こういうの一台欲しい。サニートラックでも良いけど…。別に荷物運ぶわけじゃないから。



IMGP7021.JPG



会場に来るのが遅かったから、だいぶ、お帰りになっていたらしい…。帰ってからSNSなんかをチェックすると、この辺はUSA勢がびっしり停まってたらしい…。
そう言えば、GMは、エルカミーノ、フォードはランチェロ、クライスラーは何て言うんだろう?セダンピックアップ。


IMGP7023.JPG



とっても奇麗なFIAT500。一時欲しかったけど、もう高くて手が出ない…。MINIとかVW系も、今のうちに買っておかないと、すぐに高騰しちゃうんだろうな…。MINIもVW系もオーナさんがまだ若そうな人が多いから、飽きて流通することもありそうだ…。
国産の旧車は、今もの凄く高くなってるけど、健康に注意して、惚けないようにして、免許返納しなければ今のオーナー達が、お隠れあそばしたり脳梗塞で運転できなくなったり、免許返納で売りに出るまで待つのが賢明かも…。




IMGP7027.JPG



フォードシエラとランサーターボとインプレッサ。皆ラリーのイメージだけどとっても奇麗だった。泥もついて無かった。
WRCでは、年代がちょっと違うのかな。フォードは、タミヤのプラモデルにあったような気がする…。



IMGP7025.JPG


ランサーは、クロモドラのウィールがとっても似合ってた。旧車はワタナベと言う時代は終わったのかも…。


IMGP7029.JPG


今回、写真が少ないのは出遅れたせいもあるけど、こちらのコンテッサにお乗りのクラブの大先輩にお会いしたから。
千葉でも、二カ月に一度集まる旧車のミーテイングをしているらしい。
トミーカイラとか、フェアレディ、シルビアに乗って一緒に、埼玉のミーティングを視察に来たらしい…。



IMGP7031.JPG



カラフル…。旧車、ちょい古、新車まで一緒に見られるのが「さくらモーニングクルーズ」魅力。
あちこちで、いつも同じクルマばかりという声を聞くけど、これだけ個性的なクルマがこれだけの数集まるのは、やはり100回を超える開催の賜物だと思う。継続は力。運営の方々は、それなりにご苦労もあるでしょうがこれからも続けていただきと思います。
心配なのは、会場の隣に集まっていたマーク系に乗った、旧車系の悪い子ちゃん達…。煩くて、不良なクルマが集まると、周りからの苦情で開催できなくなってしまう昨今の旧車イベント。対策考えないと…。

IMGP7017.JPG


そして、この日、会場について一番目についたのは、この素敵なBNR32。
ほかの人の写真見ても、あまり写っていないのは、人気が無いから?来るのが遅かったから?
隣には、奇麗なBCNR33が停まっていたんですが、間で、ビジュアル的に残念なおっさん達が物議を醸していたのが邪魔で、BNR32とBCNR33の素敵な2ショット写真を撮る事ができなかったのが残念です…。
国産旧車のおっさん達も、クルマだけでなく、自分のドレスアップも考えなくてはいけないと思う、今日この頃…。
MINIやVW系、ヨーロッパ系のクルマのオーナーさんを少し見習って、お洒落をしないといけない時代…。薄汚れた作業着にベストを羽織るの、ビジュアル的に如何ものかと思います…。もうちょっと寒くなると、こぞってB3っていうのもね…。

そんなこんなで、師走と言うのに暖かな日、半日ですがクルマやバイク楽しませていただきました。
次回は、もうちょっと早起きしよう…。本当は、権現堂さくら堤公園の散歩、したかったな…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 監督

    1日は、お袋が外泊許可で家にいたので出かけませんでした。
    なかなかお会いできませんね。^^;
    1月は5日ですかね。
    寒そうだなぁ…。
    2019年12月03日 12:43
  • 高速有鉛

    >監督さん
    あ、お母様が入院中ですか…。色々大変でしょう…。お大事に…。
    一月は、多分行かないかな…。二月は、どうしよう…。
    最近は、ショッピングモールの駐車場開催なんて月もあるけど、あそこはもう行かないと思います。
    権現堂か、カスリーン公園で…。
    2019年12月03日 13:44
  • てっちゃん

    FTR250の記事の時、コメントさせてもらったてっちゃんです。
    さくらモーニングクルーズの、クルマのイベントを続けられて
    いるのは、旧車を愛する開催者と参加者全員の気配りが
    出来ているからだと切に感じています。

    私も旧車?に乗っていて、昔はミーティングなどに
    参加していましたが、最近、開催者の意見の割れなどで
    分裂しちゃって、本来のクルマ好き集まりから
    覇権争いみたいに私は感じられるようになったので
    現在は参加していないです。

    またエコパスタジアム駐車場でエコパ・サンデーランが
    開催されていたんですが、旧車系の悪い子ちゃん達(笑)が
    集まるようになった頃から、主催者の努力だけでは
    公園を利用する一般の人達の理解を得られなくなって
    現在開催が中止となっています。

    またエコパでは現在も遠州浜松部品交換会ってバイクの
    イベントが定期的に開催されています。
    こちらは公園の管理事務所に許可を得て開催されて
    いるんですが、主催者の努力は並大抵ではないと感じています。

    私のクルマは平成5年だから、まだ旧車とは言えないんだけど
    今のクルマにはない楽しさを感じられているので、維持するには
    だんだん大変になりつつあるけど、大切に乗り続けて
    いきたいって思っています。

    さくらモーニングクルーズの開催が今後も長く
    続けられるようにって思っています。
    そしていつかは参加してみたいなって思っています。

    2019年12月06日 09:21
  • 高速有鉛

    >てっちゃんさん
    静岡、愛知、岐阜界隈の旧車やカスタムカーはとてもレベルが高いですね。
    偶にネットで観て、いつも感心しています。
    旧車のみのミーティングは、他人の車に対して、重箱の隅をつつくような細かいことをいう輩に辟易として、参加していません。
    NSXとか、BNR32辺りは、旧車の仲間入りできるイベントも増えてきましたね。
    さくらモーニングクルーズは、クルマ、バイク好きがただ集まるだけというところが良いんじゃないかなって思ってます。その中で、オーナー同士が物議を醸していることはありますが、僕のクルマは少数派なので、全然関係ないところがこれまた気楽で、楽しいです…。
    NSXの凄いのが、一台居ますよ…。
    2019年12月09日 09:11

この記事へのトラックバック