HMS久しぶりの中級は…。三本先のパイロン!

11月22日、久し振りに、HMSの中級クラス受講してきました…。

RIMG1247.JPG

11月も下旬と言うのに、天気も良く暖かくて、神様はちゃんと普段の行いを観ていてくださるんだとい言う事が、心の底から実感できる一日でした。

インストラクターは、I国さん、K枝さん…。濃ゆ~いレッスンの予感ぷんぷん…。

車両点検、自己紹介&目標発表、ストレッチの後、完熟走行に入る前にK枝さんより「完熟走行、ウォーミングアップもただ走るのではなく、常に正しい姿勢、フォームを意識して走ってください。」と声がかかる。常にフォームを意識して走る、やってるようで出来てないかも…。

「ニーグリップをしっかりするためには、先ず、つま先の向きが大切。しっかり前に向くように。」

午前中は、エリア3と4の広々スペースで、オフセットの連続からUターンして、直パイ、オフセットの繰り返しの基礎練習。

RIMG1260.JPG



「直パイ~オフセットは三本先のラインを読む…。直パイで調子に乗って突っ込んでいくと、その後のオフセットで破綻する…。」

「バイクを寝かせた時間が長いターンは、危険。進入で、IN、旋回のMaxの部分で、WITH、旋回の終盤でOUTと常にポジションを変化させ素早く旋回する。」

「リーンアウトは頭の延長線上に外側のグリップがあるイメージで…。」

「オフセットのターンの後半で、アウト側のグリップを押し出す…。」


RIMG1261.JPG


旋回の後半で、リヤブレーキを残しながらアウト側のグリップを押し出すイメージを実践してみると、後輪を軸に、前輪が弧を描きギュィ~ンと旋回していく感じが掴めた気がする…。
とっても気持よく回る感じ。こんなの初めて…。すごく良い気分で午前の部終わり…。もうちょっとオフセット走りたいよぉ…。


RIMG1266.JPG

お昼は、麺セットのごはん抜き。最近は、この位でもちょっと多いかもな効率の良いEcoな身体…。大盛ご飯まで食べる人が羨ましい。この日は、味噌ラーメン…。


RIMG1292.JPG

レインボー埼玉の新兵器その一…。自動の体温測定とマスク着用判定機。マスクしてないと警告するらしいけど、おっさんには全く反応しなかった…。どういう事?



RIMG1288.JPG  


新兵器その二…。珈琲の自動販売機が新しくなって珈琲が美味しくなった…。でもコンビに比べてコスパが…。


RIMG1264.JPG



さて、午後は、中級では珍しいコースD、Eのエリアで…。

RIMG1267.JPG


スタートからだんだん小さくなっていく、連続オフセットから、定常円~Uターン~大外の高速コーナー~Uターン~90°回って右に90°、すぐにUターンして、細かなオフセット、短い直パイ、クランク、大きなオフセットから直パイ、オフセット、Uターンして本日の肝となるセクションへ。最後にちょっとオフセットでゴールと言う、前半は定番中盤以降、この日のK枝、I国プレゼンツ的なコース…。


RIMG1250.JPG

フェンスに近い所でUターンして、奥の三本の直パイから、90°ターンして手前の三本抜けた先に、Uターンが待ち構えている、とってもえぐいコース…。結局、手前の真ん中の一本、途中で無くなったけど…。
ライン取りと、進入前の溜をよく考えて意識すれば、何とか通過できる…。

走り初めて間もなく、I国さんからまた、左旋回の時の首の向きを指摘される…。「左ターンで頭が起きている…。」
もう、どうしたら改善できるのか分からなくなってきている…。
フォーム、首の向きが気になると今まで出来ていた事が全くできなくなってくる…。


RIMG1270.JPG


「三本先のパイロンを見て、ラインを読む。進入での溜が大切。まっすぐにパイロンに近づいていくと破綻する。」

分かっているつもりだけど、速度が上がってくると、失敗することが多い…。
午前中掴みかけていた、旋回の終盤で、後輪を軸に前輪が弧を描いていく感じが、まったく感じられれなくなってしまった…。むしろ、最初のコース案内の時の方がすーむずに走れている…。何故だ…
走っていても、あまり楽しくない…。疲れてきたら、小野田坂道君のように「ヒメヒメ」って歌うと、疲れが取れてたのに…。どうしたんだ自分…。

「一番外側の定常旋回は、ラインを上手く取れば、アクセル戻さず全開で回れますが、あまり外側に出過ぎると、砂が浮いているので注意してください。」と、K枝さんから全体へのレクチャー…。また一段と、全体のペースが上がった感じだけど、僕にとっては、あまり関係ない…。
高速セクションは、眼がついていかなくてちょっと怖い…。多分、最近は公道で殆どバイクに乗らないので、こんな所が、一番の弱点になっているんだろうな…。

もやもやを残したまま、一日の練習が終わってしまった…。
練習を終えて、家で、一人反省会気づいた事…。
午後のコースラ、序盤が一番綺麗に走れていて、時間が経過する毎に、上手く走れなくなるの何故だろう…。
周りの人がだんだん速くなってきて、自分も遅れずにと思って一生懸命走ると、基本の操作が疎かになる。
旋回の、終盤でリヤーブレーキを、を使って、アウト側のハンドルを押し出す動作、午前に掴みかけた、基本の動作をすっかり忘れている…。周りに影響されずに、自分の目標に向かって基本に忠実な操作が一番大切なことが分かってきたような気がする…。S木さんやE本さんの様に、強い心で基本を忘れずに走る事が上手くなるコツかもしれない…。
それにしても、左旋回の頭の向きは、またしても謎のまま終わってしまった…。


RIMG1295.JPG


「走行距離が物を言う。」by マンボウやしろ

名言だな…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 監督

    え~~~~っ、これマジに12月の記事ですか?
    なんで今まで出てこなかったんだろう…。
    ま、さておき、「走行距離が物を言う。」は名言ですね。
    オイラのスポ、6万キロちょい。
    やっと、ロードモデルとの違いが分かってきたかも…。^^;
    2021年01月14日 00:56
  • 高速有鉛


    >監督さん
    下書きから、公開にするの忘れてた…。
    スポーツスターとロードモデルの違いか…。まだ、理解できてないかも…。
    2021年01月14日 20:44