BNR32のABC+F…。

BNR32のAccelerator pedal  Break pedal Clutch pedal FootrestをBNR34の後期モデルに取り替えてみました…。 元々は、こんな感じです…。拘りたっぷりで、専用部品でお金かかってるけど、何となく地味…。 と言う訳で、ビジュアル的に今風なBNR34の後期のpedalに取り換えます。 先ずは、Accelerator pedal…

続きを読む

Comment (2)

BNR32の触媒を、窯業製品から金属製品に代えてみる…。

BNR32の触媒は、セラミック触媒。BNR32のデビュー当時からHCR32のメタル触媒に取り替えると、封印されていたPOWERが開放されるとか、ブーストが上がるとか、レスポンスが良くなるとか言われてました。 そんなら、違法改造になっちゃうけど触媒外してストレートパイプ着ければ、もっと良くなると思ってやってみたら、これが、煩くなるなるだけで全くだめでした…。 その後、触媒はノーマルのセラミック…

続きを読む

Comment (2)

BNR32の危険な領域…。

BNRラジエターキャップは、純正品番の設定があるけど、届くパーツは今風のイラスト入りの残念なデザイン。 ピットワークの方が安いし速く入るけど、表面のステッカーはもっと残念なデザイン。 そこで、純正でも、ピットワークでも好きな方を使って、表面のシールを剥がしてこれを貼る…。 でも、純正に拘るなら、やはり純正部品かな…。 当時風ラジエターキャップの出来上がり……

続きを読む

Comment (2)

夕暮れ前の有間ダム…。

クルマを運転する事が目的で、クルマに乗ったのは本当に久しぶり…。 結局、バイクで徘徊する時と同じ、有間ダムへ…。 夕焼けにも、紅葉にもちょっと早い半端な時間と季節感…。 10月は雨ばかりだったので、水はたっぷり。 微妙に暗い所だと、アスファルトの色同化して残念な僕の愛車…。 バイクだと、ここから山伏峠に向かって途中で珈琲飲んだり、ジェラート食…

続きを読む

Comment (2)

Yesterday of the My BNR32…。

ブレーキのアップデートとNISMOで言う所のシャシリフレッシュが終わり、継続検査も無事終わったBNR32。 今日は、久し振りにCOCKPIT川越へ…。 連休中なのに無理言ってホィールアライメントの調整をしてもらいました。 目標の極上ワンオーナーの旧車まであと五年位か…。 気をつけないとオーナーが先にポンコツになっちまう…。 前後トゥは…

続きを読む

Comment (2)

BNR32のグローブボックスダンパー…。

ある日、愛車BNR32のエアコンが埃臭いので掃除しようと思って、グローブボックスを外してたら…。 バシッと言う怪音と共にグローブボックスがぽろり…。 水着のぽろりは嬉しい場合もありますが、部品のぽろりは、大概、嫌な汗が吹き出てくるものです…。 どうやら、グローブボックスダンパーが壊れてしまった様子…。 色々調べてみると、どうやこのグローブボックスダンパーと言う部品、BNR32の場合、前期…

続きを読む

Comment (2)

Today's BNR32・・・。パワトラレス化。

日産純正部品、HANESS ENG B(24079-05U00)の、IGコイルの茶色いカプラーを外して…。 富良野市のGarage In-Takeから購入したE3F1E型3極♀コネクターに、IG+とIG-を入れ替えてコンバート。 ヤ○オ*に出品されてる、BNR34のカプラーと同じ物は、中のターミナルも取り替えないとだめだけど、このカプラー(BCNR33…

続きを読む

Comment (0)

きゃりーぱみゅぱみゅ…。(Today's BNR32)

ハブベアリングを取り替えて、バックププレートを取り替えて…。 バックプレートは、大概は捨てちゃうか、叩いて延ばして再利用が、多いらしいけど、V-spec用のバックプレートを装着するのは、大人の拘り…。 ナックルの加工も無事終わり…。 仮付けして見ました…。 良い感じに装着できそうです。 きゃりーぱみゅぱみゅ…。きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりー…

続きを読む

Comment (2)

Today's BNR32・・・.

NISMOで言うシャーシリフレッシュの後ろ半分が終わりました。 ロワーアームがシルバーになった位で、見た目殆ど変わりません…。 サスペンションメンバー、サスペンションアームのブッシュ総取替でNISMO製強化ブッシュを圧入。 リヤハブベアリング取替、ハイキャスのラックエンド&ブーツ取替。 ロワアームはNISMO製に、アッパーリンクフロント側は、純正が部品番号変更後ボ…

続きを読む

Comment (2)

ある日のBNR32その5…。

重い部品運ぶの疲れたので、小物部品の作成を…。 ATESA-ETSのアキュームレーターのグランドケーブルがちょっと情けない事になっていたので、手配すると、想像通り製廃部品になり下がってました…。 モノタロウで、材料揃えて、作りました…。 材料の在庫は、50台分くらいあるのであと、1350年は安心です…。 半田付けした…

続きを読む

Comment (2)

ある日のBNR32その4…。

ニスモのデフオーバーホールキットを、組み込み摺動トルク測定…。 何度か回して、馴染ませて89N・m。多分、これで走ると75N・m位で落ち着くでしょう…。 リングギヤ取り付けて、キャリアケースに収めて…。 リングギヤの振れを確認して…。 バックラッシュの測定は写真撮り忘れたけど、何処も大体0.15mmでピッタリ基準内。 久々登場の光明丹で、歯当たり確認…。…

続きを読む

Comment (2)

ある日のBNR32その3…。

重い、サスペンションメンバーのブッシュ交換が無事終わったので、更に思いデフの整備を…。 移動だけでも、腰をやられそうな重さ…。 現物合わせで、アタッチメントを作って、バイスに固定して分解…。 摘出したデフからサイドベアリングとリングギアを外して…。 これまた現物合わせで、ダミーフランジの代わりを作って、イニシャルトルク測定…。 …

続きを読む

Comment (2)

ある日のBNR32その2…。

リヤサスペンションメンバーの、圧入がきついと評判のブッシュを抜いて、ボアの状態を確認…。 ネットで見る画像とは一線を画する綺麗さは、予想通り…。 こっちも…。 こっちも殆ど錆びてないので、削り過ぎるとボアが拡がってしまうので、注意深く清掃程度の仕上げをして…。 …

続きを読む

Comment (2)

ある日のBNR32…。

そんなに距離は走っていない、僕のもう一台の愛車BNR32…。 何となく、NISMOでやってるシャシリフレッシュをしてみたくなってしまったので…。 エキゾーストやらリヤサスペンションやらを取り外して…。 サスペンションメンバーを取り外し…。 油圧プレスを駆使して、ブッシュを抜いて…。 作動装置の取り付け部分は、知恵の輪状態でプレス機に入…

続きを読む

Comment (2)

BNR32のヴェンチレーションホース…。

BNR32のフュ―エルタンクを降ろして、ヴェンチレーションホース一式を取り替えたのは、6月6日の出来事…。 その時、ちょっと自信が無かったので、曖昧な表記にしてあった、フィラーネック~フュ―エルタンク間のヴェンチレーションホース。 その時は、BNR34のヴェンチレーションホースを使いましたが、太さ、形状全てがイマイチな、ダメダメ感満載の不安の塊。 いくら、真似する時は、自己責任と言っても酷…

続きを読む

Comment (0)

事の序のBNR32…。

フュ―エルタンクのベンチレーションホースは、代用品でなんとかなりました。 ホッとしていてら「株式会社キノクニエンタープライズ」さんから、2015年版のカタログが届きました。 日野コンテッサの、ブレーキをリフレッシュした時とてもお世話になったショップです。 何となく見ていたら、耐ガソリンホースも、各種取り揃えているんですね…。 焦って、色々買い込んじゃいましたが、キノクニさんで揃えれば、無…

続きを読む

Comment (2)

ある日のBNR32…。

最近、なんか臭う、愛車BNR32。 加齢臭でも、薔薇の香りでもない刺激臭。 なんか、お漏らしもしているみたいです…。 前回、フューエルポンプを取り替えた時に、フューエルホースは、高圧側も低圧側も序に取り換えておいたので、ヴェンチレーションホースか、最悪、タンクのひび割れかと言う事で、外してみました、フュ―エルタンク。 なんとも、汚い物体は23年間熟成したフュ―エル…

続きを読む

Comment (0)

僕とクルマが幸せだった頃の記憶…。

19歳で普通免許を取って以来、クルマには、仕事にも、遊びにもずっと乗り続けている。 免許取得当時は、ただクルマを運転するだけで楽しかった。 ただ走っているだけで楽しかった。 そして、当時、僕が手に入れる事が出来たクルマは、AMラジオしか付いていなかった。 と言うより、世の中のクルマの大半がそんなものだった。 クルマを買ったら、先ずは、カーステレオを取り付けた。 たぶん、カセットテープ…

続きを読む

Comment (2)

バスガス爆発、GT-Rフューエルホース爆発…。(BNR32のフューエルポンプ系…。)

スカイラインクーペGT-Rを新車で買った時は、最新のクルマと、旧車の二台持ちだったのに、いつの間にか旧車二台持ちとなってしまった僕のカーライフ…。 ある日突然エンジンがかからなくなった、BNR32。旧車の仲間入りとは言え、日野コンテッサクーペよりだいぶ新しいのに…。 いろいろ調べたら、どうやら燃料ポンプが作動していないようです…。 トランクルームの右側のカバーを外して、ポンプまでの通電…

続きを読む

Comment (2)

湾岸MIDNIGHT

更新をさぼりにさぼって、およそ43日。 43日って、小学生の夏休み以上じゃありませんか…。 一部の方々から、病気?怪我?会社倒産して夜逃げ?はたまた駆け落ち?と様々な憶測が飛んでいたようですが、至って平穏無事な暮らしを営んでおりました、睡眠不足以外は。 ご心配いただいた皆様、ありがとうございます。僕は元気です。 睡眠不足の原因はANIMAXで再放送中の「湾岸MIDNIGHT」。 こ…

続きを読む

Comment (4)

心の友なのか?

先週の、日曜日のことなんですけど。 墓参りを終え、珈琲豆が無いと言うので、いつものチモト珈琲へ。 渋滞に身を任せ、ダラダラと走っていると、菓子や横丁の出口付近に、とっても綺麗なBNR32が。 遠めに見ても綺麗なのに、無造作に路駐です、大胆です。 でも、ちょっと近づくと、離れた所から見ても、センスが悪そうです。 ステッカーの貼り方とか、サンバイザーからぶら下がっている…

続きを読む

Comment (2)

ある日のGT-R(BNR32)

                                        先日、何気なく愛車、BNR32の下回りを覗くと、右のドライブシャフトブーツがパックりと割れてました。 ブーツ交換です。 ついでに、ホィールベアリングや、ボールジョイントも交換しました。 本業の合間なので、思いのほか時間がかかってしまいました。 …

続きを読む

Comment (0)

Snap-Onバッテリーテンダー

以前、取り付けをした、と言っても、XL1200Rにバッテリーハーネスを付けただけですが・・・。 Snap-Onのバッテリーテンダーのその後の報告です。 先ず、スポーツスターXL1200R。 一週間程乗れずにいた寒い朝、イグニッションOn、フューエルポンプの音が力強いです。 チェックエンジンランプがグリーンに変わるのを待ってクランキング。 スターターモーターも力強く回り、始動時の黒煙…

続きを読む

Comment (0)

BNR32のシートベルト警告灯

愛車、BNR32の車検が間近です。 で、最近気付いた(あくまで最近気付きました。気付いたのは最近なんです。)のですが、シートベルトの警告灯が点灯しません。 まぁ、善良なドライバーの俺は、法律で制定されるずっと以前からシートベルトはちゃんと締めていました。本当です。 だから気にしていなかったんです。 ところが、ちょっと前に、車検の際にシートベルト警告灯の点灯を確認するよう通達があり…

続きを読む

Comment (0)

NISSAN GT-R R35

近所に、欧米自動車と言う、プレミアムな外車屋さんが有ります。 ショウルームは、フェラーリ、ランボルギーニ、アストンマーティンなどが展示して有ります。 今朝、前を通ったら、新型GT-Rが展示してありました。 フェラーリの隣に。『欧米か?』 フェラーリと並んでも見劣りするどころか、威風堂々としてとても凛々しく見えました。 幅は、同じ位あるんですね、フェラーリと。 …

続きを読む

Comment (0)

何たる体たらく(BNR32のプラグ交換)

仕事の忙しさと、旧いバイクのお世話に感けて、放置プレイ状態だったGT-R。     購入当初の愛情はいったいどうしたんだ。夫婦  なら、離婚を切り出されても仕方のないくらいな  感じです。  そんな、久しぶりに乗ろうと思った、ある日。やは  り予想通り、絶不調。  どうやら、プラグがかぶってしまったようです。前  回プラグ交換をしたのはいつの事だったか思い…

続きを読む

Comment (0)

スポーツカー窃盗団

スポーツカーの窃盗団が逮捕されたらしい。しかも、ここ埼玉で。 ニュースの映像等を見ると、DC2インテRが多く映っていた。あと、R34。 そういえば、俺の友人のインテRも鍵を壊された、昨年。 スポーツカー好きの俺もこれでちょっと安心。でも油断は禁物。 でも盗まれた人のことを思うと心中察するに余りあると言う感じ。 だって、今、スポーツカー系の車盗まれたら、次に買おう思う…

続きを読む

Comment (0)

自分探しの旅

今日から、川越祭りです。 会社の近所の町内の山車は、今日曳き回しのようです。 時々お囃子の音が聞こえてきます。 でも、仕事は暇だし、近所の人々も皆お祭り行ってしまった様でとても静かです。 先日、取引先の若手社員が退職しました。 スポーツスターを買って(ちょっと先を越された感じで口惜しい。)暫らく、自分探しの旅に出ると言ってました。なんか、とても羨ましい感じがしてたまりません。 そ…

続きを読む

Comment (0)

BNR32

BNR32、スカイラインGT-Rなんとも、男心をくすぐる響きです。 そう、GT-Rは、高速有鉛のファーストカーです。 1992年2月に新車で買っていまだに乗り続けています。 そう、この年は、高速有鉛の第二の浪費人生の始まりでもあります。 そんな事は、おいといて、最近は、旧車の仲間入りです、BNR32。 4~5年前、「ノスタルジックヒーロー」の表紙を飾った時には、愕然としました。 来年…

続きを読む

Comment (0)