スーパーカブ C105D

スーパーカブC105Dは、今、こんな感じになってます。 良い感じだと思います…。 これなら、僕が乗れば、そのまま『THE NICEST PEOPLE ON A HONDA』です、絶対に。 元は、こんな感じだったから…。 まあまあ綺麗に仕上がったんじゃないかと思う。ハイゼックスの外装パーツは、ヒビだらけ、リヤフェンダーはちょっ…

続きを読む

Comment (3)

HONDA RCB1000!!

先日、ちょっと用事があってレインボー埼玉に行ったら、ロビーに展示してあるバイク見て、思わず変な声出そうになった…。 HONDA RCB1000! その昔、田宮のプラモデルで造ったモデルとは、細部が微妙に違うような気もするけど、まあ、あれです。 クリアーのフロートチャンバーとか…。キックがついてるのも驚きだったけど、セルモーター?小さい。色々、興味津…

続きを読む

Comment (2)

スーパーカブ C105D のドライブチェーン

どうやら、標準仕様で420サイズのチェーンで98linKらしい、スーパーカブC105Dのドライブチェーン。でもやっぱり、どこかでカスタムしてるかもしれないので、念のため外してコマ数数えました。背中丸めて、老眼鏡掛けて…。何回か数えたら、間違いなく98link。で、さらに調べたら、各メーカーで98linkのチェーンが発売されてるらしいので、近所の二輪用品店に買いに行ったけど、98linkは売ってな…

続きを読む

Comment (3)

スーパーカブのスポーク張替えに挑戦してみる。

スーパーカブC105Dのスポークが錆錆だったので、張り替えてみることにしました。 先ずは、Beforeの状態…。スポークよりもハブの錆が気になる感じ。嬉し恥ずかしの初体験なので、この状態から、スポークの組み方、リムの向き、ハブとリムの位置関係なんかを写真撮ったり、計測してから、分解していきます。 ハブとリムのセンターの測り方は、よく分からなかったので、ハブ…

続きを読む

Comment (2)

cafeみっけでsabotage…。

実は、昨年末から、非常に気になってたんですけどね…。だって…。 お店のSignboardが、駅名表示板でしょ…。しかもTJ21.5だよ…。 でもって、bay windowが東上線…。しかもね…。 こんなバイクやら…。(多分 roadpal palholiday だと思う…。) こんなバイクが On display …。そりゃぁ、もう素通りできな…

続きを読む

Comment (4)

消防バイク HONDA CB350FV

レインボー埼玉のロビーに展示してあるCB350の赤バイ。HNDA DREAM CB350FVと言うらしい…。 近年では、赤バイと言えば、セローだけど、この頃はCB350だったらしい。セーフティバイクフォーラムでお会いする、あのお方がご覧になったら、感動して涙を流してくれるかな? ベースがCB350だから、至る所がCB125Kに似ている…。あ、CB125が似てるのか…。 …

続きを読む

Comment (4)

CR110…。

 CR110、レインボー埼玉のロビーでじっくり観てきました。実は、一週間ほど前TWETTRで、@Ginsan_t さんがUPした写真を観て、もう観たくて観たくて仕方がなかったんです。 ■CR110カブレーシング(レース仕様)の主要諸元 ■ エンジン:空冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ ボア・ストローク:40.4×39mm  排気量:…

続きを読む

Comment (2)

HONDA シャレット?

こんなバイク知らなかった…。HONDA シャレット? 一瞬 Challyかと思った…。レインボー埼玉のロビーに展示してあった。RC30に比べるとテンションが…。Challyの車体に2stの、スクーター的なエンジンユニット積んだバイクらしい。 メーターは、モンキーと一緒?スイッチ類は見た事が無い形…。 ここに展示してあるバイクは、皆丁寧にレストアされてたり、新…

続きを読む

Comment (2)

RC30…。

発売当時、欲しくて欲しくて、申し込んだけど、抽選に外れて買えなかったオートバイ…。 トリコロールとホワイトが選べた…。ホワイト買うつもりでいたんだけど…。 抽選外れて買えない事になったら、オートバイ熱が一気に冷めて、当時乗ってた、GPz900Rも手放してしまった…。 頭金も用意してたのに、HONDAからは、簡単なお手紙と、テレホンカード貰っただけ…。 そう言え…

続きを読む

Comment (2)

さくらモーニングクルーズVol101…。

今週も、H川女史から電話が無く、暇になってしまった日曜日、久し振りに「さくらモーニングクルーズ」に行ってきました。 会場は、いつもの権現堂さくら堤公園。 師走と言うのに、風もなく、暖かったのは、すっかり出遅れてしまったから…。 Dog-walkingも気持ち良さそうです…。 そう言えば、巷では、今、巷では、「さくらモーニングクルーズ」ではなく、桜を見る会で大騒…

続きを読む

Comment (4)

スーパーカブCD105のイグニッション系…。

先ずは、スパークプラグを外して、火が飛ぶか点検…。良い感じです…。 圧縮も何となく良さそう…。 取り敢えず、エンジンオイルを取り替えて…。 ポイントの点検の前にポイントベースを外して、ガバナーの固着を点検。 オイル切れや錆びもなく良好でした。 何となく、良い感じの予感…。 ポイントベースを元に戻して、接点の状態、ギャップの点検・調整…。 …

続きを読む

Comment (0)

名大ベビーポンプのお陰です…。

ある日、嫁ちゃんが「自転車のタイヤが潰れている気がするので、空気入れたけどまだ甘い…。」と仰るので…。 「ちょっと、太ったんじゃないのか?」とうっかり言ってしまったら、嫁ちゃんの逆鱗に触れてしまった模様。 このままじゃ、おやつ抜きにされてしまうので、秘蔵の『名大ベービーポンプ』を取り出して…。 お洒落なキャリングケースから取り出し、ささっと組み立てて…。 …

続きを読む

Comment (2)

増車…。

最近、何故か欲しいバイク、スーパーカブC125…。 そんなある日、後輩が、突然「バイク買い取ってくれませんか?」と言ってきた。 貧乏な僕は、「高くちゃ買えないよ、で、バイクは何?」 後輩「バイク詳しくないけど、ホンダのC百何んとかと言うバイクです。カブみたいな…。」 写真見たら、C125にちょっと似てるけど、legshield割れてるし、なんか、かなりポンコツ臭が…。 「幾らで売るの?…

続きを読む

Comment (4)

モンキーZ50Z復活に向けて…。

父の介護やら引っ越しで、ずっとそのままになっていたモンキーZ50Z。 なんとなく、落ち着いてきたので、再開しようかなって…。 まぁ、分解した部品があちこちにあって、邪魔なのもあるんですけどね…。 先ずは、小手調べにシリンダーヘッドから。 中断する前に、全バラにして、クランクケース、シリンダー、シリンダーヘッド、カバー類はロータリー特にSA22CのカリスマショップJ…

続きを読む

Comment (6)

小田急ロマンスカーLSE

 それは、平成最後の年末、12月14日の事でした。 運転中に、前のトラックが見慣れない箱を積んでいるので…。 新しいタイプの、パネルバン?それとも、地震の体験車? 近付いてみると、どうやら電車らしい…。 しかも、特急とかに使われるタイプらしい…。電車には詳しくなけど…。 ガラス越しに、空が見えるから、輪切りにされた…

続きを読む

Comment (2)

新しい「セーフティバイクフォーラム」…。

いつも参加している、「セーフティバイクフォーラム」が、2018年度からちょっと変わると言う話を聞いたのは、だいぶ前の事…。 新年度一回目の「セーフティバイクフォーラム」は、初心者、初級者メインの講習になるということで、申し込みを躊躇していたのですが、受付の担当の方に問い合わせしてみると、「あ、問題ないです。是非参加してください。」と快く受付していただいたので、参加してきました。 でも、これっ…

続きを読む

Comment (2)

日野コンテッサのカーテシスイッチ…。

カーテシスイッチとは、今のクルマだと、ピラーの下の方に付いてる、ゴムでカバーされたルームランプや、半ドアの警告灯、キーの抜き忘れ警報などの検出用のスイッチなんですけど…。。 日野コンテッサには、半ドアの警告灯はないですけど、ルームランプ、ドアを開けた時に、足元を照らすカーテシランプは装着されています。 これって、五十年以上前のクルマの装備としては凄い事だと思います。 そ…

続きを読む

Comment (4)

久し振りの公道走行…。

さくらモーニングクルーズで、旧車を堪能したエイプリールフールの昼下がり、FTR250に乗って、有間ダムまでショートツーリング…。 有馬ダムの天端の路面の工事が終わり、綺麗な赤い路面に生まれ変わってました。 奥でUターンした時、ザザザザと変わった音がして、滑って転ぶのかと思って、ちょっと驚きました…。 赤い路面は、陽が当たるとキラキラ輝いて綺麗です。 今日乗らないで、いつ乗るのと言…

続きを読む

Comment (4)

さくらモーニングクルーズVol.82…。

絶好の、しかも今季最後の花見日和のエイプリールフールの日曜日、さくらモーニングクルーズVol82に参加してきました。 花見客で、凄い事になっているであろう、権現堂ではなく、「アリオ鷲宮」が会場です。 川越からだと、一時間位と踏んで、出発したけど、思いの外渋滞していて、結局、権現堂まで行くのと同じ位時間が掛かってしまいました…。 会場は、既に満車で入れないので、「アリオ鷲宮」の一般車駐車場に…

続きを読む

Comment (4)

SL125S…。

レインボー埼玉のロビーに展示してあった、SL125S…。 小さいけど、存在感がるデザイン…。 HONDAのサイトによると…。 『当社は、このたび新設計の122cc単気筒エンジンを搭載した〈ホンダベンリイ125Sシ リーズ〉を全国一斉に発売いたします。 主な用途   SL125S モトスポーツ          CB125S ロードツーリング          CD…

続きを読む

Comment (0)

平成三十年最初のセーフティバイクフォーラム…。

平成二十九年師走のセーフティバイクフォーラムは、「キンシオバス」のイベント参加のために、欠席してしまったので、五月以来、九ヶ月ぶりの参加となりました。 2018年2月11日といえば、丁度二十年前のこの日、長野オリンピック女子モーグルで、里谷多英が金メダルを獲得した記念すべき日ですね。 そして、その時、高校生だった上村愛子最後のオリンピックは、もう四年前…。 月日の経つのは早いものです…。 …

続きを読む

Comment (2)

HONDA NR…。

年末のレインボー埼玉のロビーに展示してあったHONDA NR…。 NR750って言うのかと思ったら、NRが正式名称らしい。 1992年4月の発売らしい。 当時の価格5,200,000円 …。同じ頃のBNR32のV-SpeckⅡが5,290,000円…。 ほぼ同じ値段…。 因みに、NRの速度警告灯は、オプションで50,000円だって…。 参考までに、僕が買っ…

続きを読む

Comment (6)

キンシオむさしのバス…。

生まれて初めて乗るかもしれない、西武国分寺線に乗って向かったのは…。 それにしても、西武線の旧い車両、見てる分には、「西武線はやっぱこれだよな…。」な感じですが、あちこちからガタガタ、ギュ~ギュ~と異音が激しくて不安になります…。 国分寺で中央本線に乗り換え、三鷹駅から歩いて二〇分…。 武蔵野市民文化会館からさらに歩いて一二〇歩の、武蔵野市民文化会館駐車場に到着…

続きを読む

Comment (2)

東武鉄道のマルチプルタイタンパー (スイッチマルタイ)…。

新しくなる新河岸駅に停めてあった、東武鉄道のマルチプルタイタンパー。 東武鉄道のマルチプルタイタンパー (スイッチマルタイ)。 東武鉄道のサイトでは「オーストリア製でマルタイ同様に道床をつき固める機械ですが、従来のマルタイではできなかった分岐器および曲線部等のガードレール取り付け区間等を対象に作業をおこないます。」と紹介されています。 サンダ…

続きを読む

Comment (2)

東武東上線新河岸駅…。

新しい新河岸駅のオープニングセレモニーが開催されると言うので、二日続けて新河岸駅に行ってみたら、12月2日はセレモニーだけで、新しい駅舎に入れるのは12月3日からと言う事を知って、落胆しながら今日限りの旧い駅舎の写真を撮って来ました…。 緑のフェンスで塞がれている、新しい駅の通路への階段。明日からこのフェンスは旧い階段に移動? 生まれてからずっと川越に住んでたけど、新河岸駅で…

続きを読む

Comment (0)

HONDA JUNO M85…。

レインボー埼玉のロビーに展示してあったHONDA JUNO M85。 レインボー埼玉の展示車両では初登場?。 124ccの空冷4サイクルOHV2気筒水平対向エンジンを169ccに拡大して搭載した「M85型」。 しかも、Hydraulic Lash Adjusterを採用。今では信じられない豪華装備のエンジン…。 イグナイター…

続きを読む

Comment (2)

BNR32のABC+F…。

BNR32のAccelerator pedal  Break pedal Clutch pedal FootrestをBNR34の後期モデルに取り替えてみました…。 元々は、こんな感じです…。拘りたっぷりで、専用部品でお金かかってるけど、何となく地味…。 と言う訳で、ビジュアル的に今風なBNR34の後期のpedalに取り換えます。 先ずは、Accelerator pedal…

続きを読む

Comment (2)

BNR32の触媒を、窯業製品から金属製品に代えてみる…。

BNR32の触媒は、セラミック触媒。BNR32のデビュー当時からHCR32のメタル触媒に取り替えると、封印されていたPOWERが開放されるとか、ブーストが上がるとか、レスポンスが良くなるとか言われてました。 そんなら、違法改造になっちゃうけど触媒外してストレートパイプ着ければ、もっと良くなると思ってやってみたら、これが、煩くなるなるだけで全くだめでした…。 その後、触媒はノーマルのセラミック…

続きを読む

Comment (2)

BNR32の危険な領域…。

BNRラジエターキャップは、純正品番の設定があるけど、届くパーツは今風のイラスト入りの残念なデザイン。 ピットワークの方が安いし速く入るけど、表面のステッカーはもっと残念なデザイン。 そこで、純正でも、ピットワークでも好きな方を使って、表面のシールを剥がしてこれを貼る…。 でも、純正に拘るなら、やはり純正部品かな…。 当時風ラジエターキャップの出来上がり……

続きを読む

Comment (2)

夕暮れ前の有間ダム…。

クルマを運転する事が目的で、クルマに乗ったのは本当に久しぶり…。 結局、バイクで徘徊する時と同じ、有間ダムへ…。 夕焼けにも、紅葉にもちょっと早い半端な時間と季節感…。 10月は雨ばかりだったので、水はたっぷり。 微妙に暗い所だと、アスファルトの色同化して残念な僕の愛車…。 バイクだと、ここから山伏峠に向かって途中で珈琲飲んだり、ジェラート食…

続きを読む

Comment (2)