HMSでの出来事…。

先日、HMSに参加した時の事…。 昼休みを終え、オートバイの所に行こうとしたら…。 エントランスの所に何か落ちている…。 良く観るまでもなく、猫…。踏まなくて良かった…。 びっくりして、近寄ってみると、呼吸はしている…。 一瞬、予約を取れなかった人が、嫌がらせで猫の死体を捨てていったのかとも思いましたが、一安心。 反対側…

続きを読む

Comment (0)

フライング東上号。

東上線の旧車レプリカ的なスペシャル車両、フライング東上号。 それ程レアな車両では無いらしく、良く見かけるのですが…。 ご縁が無いと言うか、写真撮れるタイミングで出会った事が無い。 この日も、踏切から駅の方をみたら、ちょうど上りのホームに止まっていたので、急いでカメラを出して…。 撮ろうと思ったら、手前の線路に埼京線が…。 そう言えば、前回も埼京線に邪魔された…

続きを読む

Comment (0)

新しいオートバイ…。

別に、今持ってるオートバイに特に不満があるわけじゃないんだけど、なんとなく新しいオートバイが欲しい…。 父の介護が終わり、家の建て替えのあと落ち着いてきて、また虫が騒ぎだした感じ、貯金は無くなちゃったけど…。 そんな時、川越市内は、オートバイ店が相次いで閉店して、ちょっとショック…。 一月には、γの部品でお世話になっていたSBSのお店が突然閉店…。 六月には、昔のバイク仲間がお世話に…

続きを読む

Comment (2)

鈴鹿8時間耐久…。

いよいよ、明日7月31日、鈴鹿8時間耐久決勝ですね…。 むかし、格安バスツアーで、0泊三日で、毎年鈴鹿に行っていたのは、今となっては、夢のような出来事。 今は、ちょっと暑いと、引きこもりのおっさんになってしまう。 無理して行っても死んでしまうかも…。 今日、関東地方は快晴で、めちゃめちゃ暑いけど、明日の鈴鹿の天気はどうなんだろう…。 関東は、明日は下り坂って行ってた…。曇りで涼しいレー…

続きを読む

Comment (2)

そのままPECH…。

今年も、そのままPECH。 川越市駅と本川越駅に新しく出来た西口の中間位にある「RICHE」。 酒好きには、「若松屋」の向かいと言った方が通りが良いかも…。 ケーキを買いに行ったとき、焼きトンの臭いは、ちょっと迷惑だけど…。 毎年だけど、これを食べないと夏が始まらない。 とか言いながら、今年の梅雨は未だ明けていない。 しかも、昨日は五月の陽気だそうだ。 …

続きを読む

Comment (3)

夏の交通事故防止運動…。

働くクルマはカッコいい。 朝から、目撃した働くクルマ…。 そう言えば、「夏の交通事故防止運動」が平成28年7月15日(金曜日)から24日(日曜日)までの10日間、県内各地にて展開されているそうです。 この、白いオートバイのお世話になるのは、ライディングレッスンだけにしておきたい…。 下手人は、取調べが終わって放免された直後。踏み切りの手前から見えていた…

続きを読む

Comment (4)

トマト…。

毎年五月のお楽しみ…。 鴨田の田口農園さんのトマト。 市場に出荷する用と、庭先販売用で熟成度を変えているらしい。 勿論、庭先販売用は、成っている状態で完熟さているから、その辺で買ってきたトマトは一線を画する美味しさ。 あまり冷やさないで、そのまま齧り付くのが一番旨い。 今年も、いつもお世話になっている先輩に一箱、我が家に一箱買って、嫁…

続きを読む

Comment (2)

ほどほど屋エイトの穴子二色弁当…。

「まちなかフォトある記」のお昼ごはんは、「ほどほど屋エイト」さんの「穴子二色弁当」限定10食…。 4月17日は、嫁ちゃんと「手づくり食市+めきき市 IN 織物市場」に行って、お昼ごはんは、「ほどほど屋エイト」さんのお弁当を…。」なんて、計画していました。 しかし、水曜日頃、「まちなかフォトある記」の当選付通知が来たので、嫁ちゃんにお弁当を届けて貰う計画に急遽変更。 しかし、お昼頃は、自由行…

続きを読む

Comment (4)

サ・ク・ラ・サ・ク…。

夕方、散歩してたら富士見中の桜が開花しているのを発見。 寒の戻りで寒くても、春なんだな…。 「今日咲いた…。」って近所のおばさんが言ってた。 ラッキー。 暗くて、写真上手く撮れなかったけどなんか嬉しかった…。

続きを読む

Comment (0)

明見院の枝垂桜…。

川越の明見院の枝垂桜…。 20日、日曜日「はんのうおさんぽライブ」の帰りに思いついて寄ってみました。 春ですね~ぇ…。 なんか、うきうきしてきますね、意味も無く…。 でも、明日からまた、暫く寒くなるみたいですね…。 まだ、三分咲き位かな…

続きを読む

Comment (2)

2016年のMoto-GP…。

モーグルのワールドカップが最終戦を迎えたら、Moto-GPの開幕です。 Moto-3は、毎年のことながら、メンバーの入れ替えが激しいうえに、成長期の若者あつまり。 せっかく顔と名前覚えたら、ステップアップしたり、大人っぽい顔になって分からなくなったり…。 去年までは、バグナイアって言ってたのに、何の前触れも説明の無く、バニャーニアなんて変わってたりね…。 Moto-2は、8人もジャン…

続きを読む

Comment (2)

Boulanger Lunettesのフレンチトースト。

Boulanger Lunettesのフレンチトースト。 美味しそうなだけじゃなくて、容器がとってもお洒落。 更に、フォークがとってもお洒落で気が利いてる。 これがプラスチックのフォークだと要らないかも…。 正に、こう言うことを気が利いてるっていうんだな。 勿論、味は間違いない。 ベーグルーベースのフレンチトースト、あまり卵に漬け込んでいないの…

続きを読む

Comment (4)

梅の花…。

庭の、梅の花が咲き始めた…。 あまり日当たりが良くないところにあるので、世間の梅よりちょっと遅いかも…。 両親が、大事にしていた梅です。 ここ数年、アブラムシが大量発生したり、青梅の梅の木の話があったりで心配でしたが、無事健康になったようです。 両親が大切にしていた梅を、梅干嫌いの嫁ちゃんも、大切にしてくれる事が嬉しいです。 写真は撮ったの、以上に暖…

続きを読む

Comment (4)

Ichiro's Malt…。

普段、ウイスキーは、とうもろこし系しかの飲まないんですけど…。 ウイスキーと言えば、スキー宿の夜、誰かが持ってきた、オールドや、リザーブを湯呑茶碗に注ぎ、氷柱を入れて飲むイメージ…。 最近では、生牡蠣に「BOWMORE」を垂らして食べたら、めちゃめちゃ美味しかったので、試しに水割りで飲んだら、ヨードチンキのような香りに撃沈されたり…。 とにかく、ウイスキーに関しては、お子ちゃまな味覚な…

続きを読む

Comment (4)

コバトンに遭遇…。

ふります詐欺にまんまとだまされた日曜日…。 コバトンに遭遇。 ウエスタ川越で、埼玉高等技術専門学校のイベントのお手伝いしてたみたいです。 埼玉高等技術専門学校は、マシンにングセンターとか、金属加工に興味があったので、見学に行ったのですが、残念ながら、木工と、建築関係がメインでした…。 コバトンも、何となく暇そうでした…。 …

続きを読む

Comment (2)

不思議な氷の柱…。

一月一八日の雪の日の翌日の朝、庭に置いてあった花器に溜まった水が凍ってました。 透明に、綺麗な氷が張ったのですが…。 奥の方に、不思議な氷の柱が…。 高さ10cm位の不思議な氷の柱。 上には何もありません。水が垂れてくるような事もありません。 空から落ちてきた、氷の塊が刺さったように…

続きを読む

Comment (4)

やるね、NISSAN!

NISSANのディーラで頂いたボールペン。 一見、何の変哲もないボールペン。 因みに横にある、四角い瓶に入っているのは、その昔、あの、 賀曽利隆 様に頂いたアフリカの砂! ちょっと自慢も交えて…。 裏返して、何やら不自然に付いている銀色の部分を引っ張ると…。 なんと、カレンダーが内蔵されているではありませ…

続きを読む

Comment (4)

玉響現象…だと良いな…。

冬なのに、暖かな日曜日、散歩中に子供の頃よく遊んだ神社に行ってみました。 まぁ、何の変哲もない神社なんですけど…。 画像に丸い物が写っているのは、撮影した時も気付いていました。 多分、レンズの絞りと、太陽光の影響だろうと思いました…。 でも、この写真には、丸いオーブ的な物が沢山写ってます…。 とっても神秘的な写真が撮れ…

続きを読む

Comment (3)

新春初祈願その2…。

新春初祈願その2は…。 いつもの三峰神社へ…。 最近は、パワースポットという事で、お正月三が日は近付かない方がよさそうな雰囲気…。 一月五日でも、結構な賑わいぶり…。 犬猿の仲とか言うけど…。 大丈夫。神様のお使いだから。それに、三峰神社は、狛犬ならぬ狛狼…。 めったに引かない…

続きを読む

Comment (2)

新春初祈願…。

新春初祈願は、地元の八幡神社へ。 毎年、善男善女が増えて、参拝の列が長くなっている、八幡神社。 宮司さんが、飲み友達だったり、色々あって、我が家の神事は全て、こちらにお願いしています。 帰りに寄った、地元の氏神様。 こちらの神社は、富士塚があったりします。 子供の頃は、ここで遊んだ…。 異常に暖かい元日は…

続きを読む

Comment (2)

クロネコヤマトコンプリート…。

クリスマスの夜、プレゼントを携え、我が家に訪れたのは…。 ヤマトの配達員さん。 こんな、たいそうな箱に、厳重に梱包されて運ばれてきたのは…。 クール宅急便のミニカー。 荷物を送っても、受け取ってもポイントが貯まる「クロネコポイント」の景品。 デリバリーバン(150ポイント)と、大型の貨物(300ポイント)はすでに、交換…

続きを読む

Comment (2)

クリスマスイブ…。

暖か過ぎて、クリスマスイブだと言う事をすっかり忘れてた、暇なのに…。 イルミネーション、観に行った時も、妙に暖かくて、写真も何となくボケている感じ…。 空気がキーンと冷え込んでいないから、何となく写真がぼんやりしている…。 そんな訳ないか…。 毎年、ここのイルミネーションが格別で、神々しいは、本物の教会だからか…。 女…

続きを読む

Comment (2)

水戸の電車…。

千波湖のD51。 何故ここに…。 水戸駅の近くで見た、妙にカラフルな電車…。 無駄にカラフル? 何となく期待を持たせるカーブ具合い…。 スーパー日立? 川越は、四角い地味な電車しか走っていないので、妙に興奮する尖っ…

続きを読む

Comment (2)

早く起きた水戸の朝は…。

いつに無く、健康的な時間に眠ってしまった次の日は、これまたいつに無く健康的な時間に目覚めました。 普通の朝食を済ませ、ホテルの9階の窓から見える千波湖を散歩…。 ホテルの、フロントの可愛い娘ちゃん(川栄 李奈ちゃん似)の話では、一周して戻ってくるとおよそ90分…。 ホテルを出て、すぐの桜川で黒鳥に遭遇。なんとなく人間に対する警戒心が薄そう…。 でも、びっくりぽんで、写真を撮りまくると…

続きを読む

Comment (2)

「ほどほど屋エイト」さんのおにぎりと「Boulanger Lunettes」さんの米のパン…。

海苔が付いていて、大きなおにぎりに見えるのが、「Boulanger Lunettes」さんの米のパン。 そして、ちょっと小さくて、ハンバーガーのようなのが、「ほどほど屋エイト」さんの牡蠣のおにぎり。 僕が、雨の中セーフティバイクフォーラムに現を抜かしている間に、嫁ちゃんが買ってきてくれました。 蓮馨寺境内で開催された「川越Farmer'sMa…

続きを読む

Comment (2)

コンビニ珈琲…。

とあるコンビニで、珈琲買ったら、「ご一緒に、美味しいドーナツはいかがですか?」と聞かれた。 「美味しいかどうかは、俺が決めることだろ!」と心の中で叫んで、丁重にお断りする…。 珈琲が淹れ終わったら、機械に「おいしいコヒーをどうぞ」と書いてある…。 だから、美味しいか否かは、俺が決めることだろう…。 因みに、珈琲は、ここ、川越がおそらく南限な、「セーブオン」のマイルドブレンドが好きです…

続きを読む

Comment (0)

チロルチョコ…。

コンビニのレジで、新作を見つけるとつい買ってしまうチロルチョコ…。 チロルチョコと言いながら、もうチョコレートではない様な気もしますが…。 イチゴショートケーキ…。 因みに、白いパッケージも、赤いパッケージも中身は同じらしい。 ザクザクした食感と、苺の酸味と食感が良い感じ。 ザクザクお菓子は、元々好きなので良い感じ。 でも、「きなこもち」を超える事はできな…

続きを読む

Comment (2)

ライダーとしての引き際…。

最近、BILOBEのバイクねたのBLOGで、ライダーの引き際についてのBLOGをよく目にする。 今までもあったのかもしれないけど、気にならなかったのかもしれない。 気になると言うことは、僕の引き際も近付いていると言うことだと思う…。 十六歳で自動二輪の免許を取り、ずっと乗り続けてきたオートバイ。 二十代の頃は、五十歳なんてずっと先の、遠い未来のことで、想像すら出来なかったと思う…。 そ…

続きを読む

Comment (2)

BRIDGSTONE MOTORSPORT Calendar2016…。

早いもので、今年もあと一カ月…。 今日、COCKPIT川越さんから、来年のカエンダーを頂きました。 毎年、楽しみにしているBRIDGSTONE MOTORSPORT Calendar。 特に、数年前から、二輪、四輪一緒になってからは、とても楽しみになりました…。 特に、三月と九月の、Moto-GPのとっても迫力のある写真が楽しみでした。 が…。 …

続きを読む

Comment (2)

Kit Katとか…。

今日届いた荷物…。 Kit Katおよそ¥6000分!! ネスレのポイントが、来月消失してしまうそうなので、ポイントで頂きました。 因みに、箱に入っているのは、地域限定版。 おそらく、「東京ばなな」のライバル。 一箱、推定¥1000! 自腹で、自分用には絶対買わないお値段。 おやつの時間が楽しみ…。 異常に喉が渇くようにならないように注意しなくては…。

続きを読む

Comment (2)